サイバーな日常。

早い話が、新世紀GPXサイバーフォーミュラをこよなく愛する男のサイバーな日常。(※時々サイバーな案内するよ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■K-TAI・第2回公開練習会。■

K-TAI-0616-0203.jpg
先週末の6月16日(日)は朝から晩までツインリンクもてぎ(栃木)に居ました。


もてぎKART耐久フェスティバル『K-TAI』に参加する為に
http://www.twinring.jp/k-tai/

・初参加なので参加資格を得る為のライセンス申し込み(ドライバーズミーティング)
・チーム代表ブリーフィング
・チームマシンのシェイクダウン(初始動)
・チームドライバーのツインリンクもてぎ/国際ロードコース初試走

などなど、多くの事を一日掛けて準備して参加してきました。



15日・土曜日は朝から上京してDAGさんと合流して自由が丘のレーシングスーツ業者・デススピードさんへ向かい、オーダーしたレーシングスーツを受け取り、川崎へ戻ってのりさんの帰宅を待って新条ペイさんとCRAZY BOYさんと合流して一路栃木県へ移動開始。


20130615-01.jpg
前夜、北関東は見るも無惨な雨模様 orz

当然移動中はずっと雨、
ツインリンクもてぎ近くのコンビニまで移動する頃にはいわゆる土砂降りw

サーキット最寄りのコンビニに着いたのが午前0時過ぎだったかな?
午後からの走行に向けてチームは朝一でパドック入りするべく、監督・ドライバー・スタッフの半数が深夜0時過ぎに栃木県芳賀郡茂木町に入って仮眠を取るという念の入りようでしたw


20130616-01.jpg
朝4時30分、ゲートオープン&雨!
さーむーいー!
寒いッ!!

真夏日の格好が完全に裏目に、風邪引くわッ!!
16日の明け方、ツインリンクもてぎの朝は無茶苦茶寒かった(苦笑


20130616-02.jpg
無限ホンダさんから御用意頂きましたー!(大嘘
本日限定スペシャルピットナンバーw


K-TAI-0616-0053.jpg

K-TAI-0616-0093.jpg

20130616-03.jpg
車田のおやっさん(違
この人無くして今回のチーム運営はありませんでした。
手際良く作業が進み、朝からの雨模様の為にドライセッティングから急遽ウェットセッティングに変更で大忙し。

それにしてもスピーディにセッティングが変わっていく、流石しのりん監督。


K-TAI-0616-0105.jpg
絶景かな!
1人だけ背が高いなぁwww


K-TAIは参加規則が厳しく、レーシングスーツも規格品以外はNG。
てな訳でドライバー全員レーシングスーツを専用品で揃えました。
普通に既製品のカートスーツを買っても4~5万するので、同じ買うならあとちょっと足して自分だけのオリジナルデザインスーツ(フルオーダー)を安く作ってくれる所がオススメ。
デススピードさん(東京)さんには頭が上がりませんw
http://www.desspeed.com/


K-TAI-0616-0119.jpg

K-TAI-0616-0121.jpg
全員のスーツデザイン&仕上がりに大満足♪


K-TAI-0616-0270.jpg
そんな中、今回初披露で最も人気の高かったのがこちら、
白薔薇のプリンスさん。

この仕上がり具合、ローゼンクロイツさんめっさ異彩を放っていたwww


K-TAI-0616-0093.jpg

K-TAI-0616-0111.jpg

K-TAI-0616-0103.jpg
ドライバーの中で唯一の痛車乗り、ちょも君の愛車。
こちらも異彩を放っていたwww


K-TAI-0616-0128.jpg
363
ELO
36


エロさむってどういう事だーッ!!www



K-TAI-0616-0191.jpg
スマホでつぶやいてばかりのチーム代表・さむらい、広報は大変なのです(仕事しろw


K-TAI-0616-0170.jpg
チームドライバー6人がツインリンクもてぎ初走行、
監督からの指示を一生懸命聞いて備えてます。

ピット内でマシンの走行準備、各ドライバーの走行準備の他、午前~午後は公式練習会の申し込み、もてぎ初走行ドライバー向けの安全運転講習やブリーフィング、初心者講習会や代表者ミーティングなどやる事が本当にいっぱいでした。
なので、事務局と36番ピットの間を行ったり来たり、時にはダッシュしたり、お陰で翌日から2~3日間は足の筋肉痛が酷かった、、、ジョギング再開しなちゃ…かな?


K-TAI-0616-0211.jpg
チームマシンの走行準備完了。
昼から雨が上がり晴れ間も見えてきたので路面も渇き、またまた大急ぎでセッティングを変更。
折角履いたレインタイヤからスリックタイヤに履き替え、カートのタイヤ交換って地味に面倒なのでメカニックの皆さんに感謝感謝です。


K-TAI-0616-0214.jpg
チームマシンのシェイクダウン、第一走者は僕が担当。
監督からの指示を色々確認して、いよいよドキドキのコースインです。


K-TAI-0616-0219.jpg
全車一斉コースイン、車の状態を確認しながらしっかり走らせよう!

のハズが、1周目でいきなり赤旗中断 orz
誰かコースアウトしたのかな?
皆さん落ち着いて走りましょ~。


K-TAI-0616-0354.jpg

ひゃっはーッ!
ストレートをアクセル全開でカッ飛んで逝く、楽し~!


時速は約120km/h、外から見たらゆっくりに見えても走らせてる本人は体感速度で約2倍の世界を体感中なので結構「うひょーッ!」なのですw

2006年にシビック・EK9タイプRでJOY耐に参加して以来7年振りのもてぎでしたが、まぁまぁコースの雰囲気は忘れてませんでした。
※ちなみにフルコースを4st/200ccのエンジン搭載カートで走ると1周約3分弱のタイムです。


K-TAI-0616-0439.jpg
新条ペイさん(スーツ…新条直輝・2016年Ver.)


K-TAI-0616-0512.jpg
SYO君(スーツ…風見ハヤト・2015年Ver.)


K-TAI-0616-0824.jpg
アメンダ君(スーツ…ナイトシューマッハ・2016年Ver.)


K-TAI-0616-0963.jpg
ピコたんさん(スーツ…ローゼンクロイツ・2018年Ver.)


K-TAI-0616-1060.jpg
ちょも君(スーツ…風見ハヤト・2018年Ver.)


K-TAI-0616-1285.jpg
のりさん(スーツ…レオンアンハート・2020年Ver.)


K-TAI-0616-1399.jpg
DAGさん(スーツ…エデリーブーツホルツ・2020年Ver.)

いやはや、通常のレーシングスーツデザインとは違うので見た目の派手さが際立ちますねw
ブーツホルツ&レオンの、
凧のゲイラカイトみたいに目玉がギョロリとして相手を威嚇している風で面白いwww



今回練習走行枠1回目で2人のドライバーが攻めてコースアウト&縁石ヒット、シートに穴が空いたりマシンが泥だらけになって返ってくる事が2回ありましたが、監督やドライバーが過去に2輪ロードレースやワンメイクレースやスーパー耐久参戦でスタッフ経験がある人達ばかりだったのでコースアウトした車の点検や修復作業がとてもスピーディーで改めて驚きました。
とてもK-TAI初参加チームとは思えない風にw

でも、初めてだからこその心構えも、、、、、、

チームはK-TAIという大会そのものが初参加だし、ドライバー6人が初めてのもてぎコース経験だったし、初めて乗るタイプのレーシングカート車両だったし、周囲の参加チームとの位置関係やドライバー間の信頼関係などなど、なにもかもが初体験尽くし。
そんな中での走行だからこそ、より一層慎重に丁寧に走るのが望ましい。
これは耐久レースであってスプリントレースやタイムアタックじゃない、タイムは作らずしっかりマシンの感触を確かめて、どんな動きをするのか色々試して良く把握して欲しい。
コース全体と周囲にドライバーが大勢居る状態を見渡して自分との位置関係も良く把握するのが先決です。
エンジンも常に回す必要は無く、低燃費走行を心掛ける事が大事。
回しっぱなしだとエンジンが7時間持たないかも知れないですし、タイムを出そうと無理矢理なコーナリングをすればタイヤだって痛めてしまう、7時間を最良なグリップで走り切るには丁寧でスムーズなハンドリングが必要です。
他車との競り合いも、行けるか行けないか悩んだらとりあえず一歩引いて考えて走る様にすれば、無理な突っ込みをしなければとりあえず無事に走る事が出来ます。
何よりも相手を傷付けず自分も傷付けない、それが一番です。
7時間もあれば抜くチャンスなんて何度でもあるので焦らなくてOK。
ミス無くクラッシュ無く走ってればいつの間にか上位に居る事だってある。
年一回のお祭りイベントなので全チーム・全ドライバーが普段お互いを知らないで走るので、相手を信頼して走るなんて本当に難しい。。。
ドライバーが怪我をしてしまっては、マシンを壊してしまっては元も子もない、人間もエンジンもタイヤも車体もコンディションを良好なまま次のドライバーにバトンタッチして初めて自分の仕事が終わる。
レースとチーム全体の事を考えて走るのが耐久レースなんです。

これらを守った上で安心安全にレースを楽しみましょう!
防げるハズだったミスが原因で楽しくなくなる事ほどツマラナイものはありません。

自分も昔はミニレースですが周りに迷惑掛けてばかりだったので人のこと言えませんが、ラジコンの長時間レースでもこういうミスが多かった訳ですが、こういうのって経験して失敗して反省するのが結構効くのですが、誰だって経験したくない(苦笑
口うるさく言っちゃいますが参考にして頂ければ、その上で安心安全のレースを楽しんで頂ければこれ以上何も言うことはありません。
それだけです。



K-TAI-0616-1507.jpg
話しは戻って練習走行枠2回目(後半)の最後、残り2周出来るか出来ないかのこのタイミングで監督からいきなり『最後走ってこい』って連絡が。

既に自分の役目を終えてたから私服に着替えていたのにw
慌ててスーツに着替えてスタンバイ、マシンに乗り込んでコースインしたならばー…



第5コーナー進入で急にエンジンが息つき出して、
『アレ?エンジンが吹けにくい?オカシイ?』と思いながらコーナーを抜けてトンネル下へ入っていくと、もうこの時点でエンジンがバラバラと回転が落ちてきてプスンとエンスト。

思わず『うそーッ!?』って叫んで惰性でエンジンスイッチをポチッとな。

クラッチ式でセルモーター付なので自分でエンジンを始動出来るんですが、何回ポチッとなしてもモーターがダラダラ回るだけでエンジンは一向に吹けず。
ふと、ガソリンタンク見たらオレンジ色の液体が全然見えない。


まぁものの見事にガス欠ですよwww

S字コーナーでマシンをコース外・芝生の上に乗り上げてリタイア、ガードレール外に移動して救助を待つ羽目になりましたw


K-TAI-0616-1532.jpg

ドナドナド~ナ~ド~ナ~さむさんをの~せ~て~♪


K-TAI-0616-1592.jpg
ピットレーン入り口で待機するスタッフに向かって

『お出迎えご苦労ッ!』

情けない光景だなぁもうwww


CRAZY BOYさんに
『おいしい所を持って行く、持っているwww』と言われる始末w


水曜どうでしょうの『だるま屋ウィリー事件』で大泉さんの名シーンの後のミスターの愚痴、

『いいな~おいしいなぁ~、見せるもの~、ビジュアル考えてるもの~』が思い浮かんだけど、、、
こういうのを言うのかな?www



K-TAI-0616-1638.jpg
こんなキャリアカーに載せられるって、カートやってて初めての経験でしたw



K-TAI-0616-1654.jpg
これでこの日の練習走行枠は全て終了しました。
ピットの片付けも終わり、最後に皆でパシャリと一枚。
8月の本戦の時はスタッフがもうちょっと増えてもっと賑やかに華やかになる予定~。


K-TAI-0616-1655.jpg
いつも言ってるんだけど、僕が胴上げされるのが凄く苦手ですw
嫌がらせの様な胴上げを毎回やる連中、誰か何とかしてくれッ!www

夜は水戸インター近くのファミレスで晩御飯。
全員お疲れの中で練習会の反省会でした。
半数がクタクタで元気が無い感じでしたね(苦笑)
皆さんお疲れさまでした。


20130617-01.jpg
夜はそのまましのりんさん宅に泊めて貰い、次の日は朝の便で羽田から岡山へ。
昼からそのまま出社、不思議と疲れは余り無く頑張れました。

空港で飛行機を見て思った、練習で本番でこんな快晴だったらなぁと。
本当にイイ天気でした。

先週末にお世話になった方々、皆さん本当にありがとうございました。
次は8月にお世話になりますw



※もてぎ写真提供:CBさん(感謝




テーマ:新世紀GPXサイバーフォーミュラ シリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/06/23(日) 04:56:25|
  2. もてぎK-TAI・7時間耐久レース参戦記(カート)
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。