サイバーな日常。

早い話が、新世紀GPXサイバーフォーミュラをこよなく愛する男のサイバーな日常。(※時々サイバーな案内するよ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■K-TAIのイメージトレーニング。■

8月11日(日)、K-TAI参戦の為のイメージトレーニング用に動画を貼り貼り。
※動画は全てYouTubeからの転載 m(_ _)m


・コース:ツインリンクもてぎ(国際レーシングコース)
・1周4.801km
・K-TAI車両(エンジョイクラス)の平均的な走行タイム:2分46~49秒辺り
・ストレートスピードは120km/h前後(4st/200ccエンジンの場合)


ここを8月11日の7時間耐久レースで走ります。
まずは手始めに6月16日(日)の公開練習会参加の為のイメトレ~。



【動画1本目】
・2012年の練習会の走行動画。
・約3分5秒、1周の走行、ドライバー視点。

2006年に同じく7時間耐久レース・Joy耐をホンダシビック/EK9で参加した訳ですが、アノ時とは車が根本的に異なるのでイメージがやっぱり違うねw




【動画2本目】
・2011年の練習会の走行動画。
・16分40秒、数周の走行、ドライバー視点。
・7分30秒~9分30秒の間で、各車の抜き、抜かれの様子が分かり易く出ています。
(PCで見るとドライバーのコメントが見られます)

■赤旗時の対処方法について■
※2本目の動画の最後の方で赤旗が出てピットイン前の走行の様子が出ますが、ピンクスーツのドライバーが赤旗ルールを無視した行動に出ます。
イエロー&レッドフラッグが出た区間(レッドは全域)では追い越し厳禁なのですが、このピンクは平気で前車をドンドン抜いて行きます。
決勝レースでこれをやると重たいペナルティが待っているので絶対やってはいけない行為です。
要は走行中いかなる場合においても常に周囲に注意を払いオフィシャルポストの旗の様子を見ること、「気付かなかった」は言い訳、誰も聞いてはくれませんので注意して下さい。
(練習会であっても恐らくオフィシャルから注意が行くと思いますが)





【動画3本目】
・2012年の7時間決勝レースのイベント動画。
・8分30秒、決勝の朝から本戦~ゴールまでの様子が編集されています。
・この動画編集は雰囲気が良く伝わってくるのでオススメ。
・特に決勝ローリングスタートの様子が分かり易く出てます、スタート進行担当ドライバーは要チェックです!w
・決勝レース中の混戦模様、ピットの様子、トラブル&修理対応の様子などなど、本番当日はこんな感じなんだなぁというのが伝わって来て、動画を見ている時は思わず「これヤバイなw」ってな感じにブルッと来ましたよw



3本目の動画はドライバー&ピットクルーだけではなく、カート耐久レースに興味を持ってくれる全ての皆さんに見て頂けたらと思います。

僕達が初参加のカート大会ってこんな感じらしいですよ?
皆で気軽にワイワイ楽しみましょう!的なコンセプトだそうですが、レギュレーションブック開いたらー…まぁ規則が厳しいのなんの、全然気軽じゃない、めっさ厳しいやんけッ!!ってのは最初の感想www
まぁそうね、何でもかんでも許容したらグダグダになって危険極まりないレースになるもんね、3本目の動画を見てたら本当にそう思う、しっかり気を引き締めていきたいと思いました。

そんな大会に対して、今年身内のサイバーファン有志で集まって作り上げた小さなチームで右も左も分からないゼロからのスタートです。
来年、再来年へと向けた新しいカートイベントの為の小さな第一歩ではありますが、皆さん是非応援をよろしくお願いします!w
チームに炎天下の中で頑張れる活力をお願いします~!!



サイバーファンの野望の野望は果てしない…w




テーマ:新世紀GPXサイバーフォーミュラ シリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/06/09(日) 23:07:32|
  2. もてぎK-TAI・7時間耐久レース参戦記(カート)
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。