サイバーな日常。

早い話が、新世紀GPXサイバーフォーミュラをこよなく愛する男のサイバーな日常。(※時々サイバーな案内するよ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■鈴鹿サーキット国際南コースで5時間耐久レースに参戦しました。■

20161225_04.jpg

実はサイバーなK-TAIチーム『チームサイバーフォーミュラ』はこの12月25日(日)のクリスマスに三重県は鈴鹿サーキット南コースでエンジョイカート5時間耐久レースに参加していました。

https://www.facebook.com/events/326099034430842/?active_tab=discussion


チームは2013年から4年間ずっとツインリンクもてぎのK-TAIシリーズに参戦を続けてきてまして、実際問題ツインリンクもてぎしかコースをレースを知りません。
他コースでの他シリーズ戦にも出てみたいな、ずっと東日本だったから西日本で何か無いかなと探してみたら、この鈴鹿サーキット・国際南コースでのシリーズ戦を見つけ、そして突如参加してみようとチームメンバーを誘ってみた次第でした。

話そのものは11月から始めており、自分達のこれまでの力がどこまでやれるかちょっとした腕試しにもなると集まってみたのがメンバー8人。
チームの参加車両は2台、8月に参加したK-TAI車両をセット変更して持ち込みドライバー8人で戦います。
ツインリンクもてぎ・K-TAIレースしか知らないチームがドライバーが、さあ果たして西の鈴鹿南コースでどこまで走れるのか、楽しみ〜!!と意気揚々と、、、(笑

【今回のレース参加メンバー】
●ドライバー:amenda君、アスラーダさん、ばたけさん、なつきさん、ちえちゃん、DAGさん、しのりんさん、さむらい。
●応援に駆け付けて来てくれた人:しのりんさん奥様&お子様、片桐さん。




直前までの雨天気で週末の天気が不安になっていましたが、24〜25日までの天気が大丈夫そうだと分かればテンション上げて出発dす(笑

20161224_01.jpg

20161224_02.jpg

ジャガージャガージャガー!
鈴鹿山ノボレ!!
ワレコレヨリ出撃開始スル!



20161224_03.jpg

20161224_05.jpg

20161224_06.jpg

20161224_07.jpg

レース前日24日の土曜日、三重県鈴鹿市は朝から良い天気でした。

早朝5時過ぎに無事鈴鹿サーキット南コースに到着、6時のゲートオープンから準備して明日の5時間耐久レースに向けてドライバー8人が現在精力的に練習走行しました。

しかし初コースなのでカナリおっかなビックリ、周りの常連さん達に迷惑掛けないよう頑張りました。


20161224_04.jpg

練習走行枠・午前の部、午後の部と2回の練習走行はなんとか無事に終わりました。

しかしなかなかセットが合わず試行錯誤、エンジン載せ替えたりキャブ変えたりタイヤ圧変えたりと色々出来ることをやりましたが、タイムは伸び悩んで思う様な結果にならず撃沈。
単純にテクニックの問題なのもそうなのですが、しかし車の感じが周囲とまるで異なるのが全員の共通の認識で納得いかずでした。

それでもアーでも無いコーでも無いと、練習走行の後で最後の整備にスプロケットを変えてギヤ比を更にショートした結果が、翌朝のフリー走行でどう転ぶかなという所までに持って行ってこの日は作業終了。

明日も頑張ろう、そう言い聞かせて夜を迎えました。



20161224_08.jpg

20161224_09.jpg

20161224_10.jpg

20161224_11.jpg

20161224_12.jpg

20161224_13.jpg

鈴鹿サーキット南コースでのカートデビューも、メンバー全員がセッティング&ドライビングがなかなか上手くいかず色々と合わずで難しさを実感して心身共にヘロヘロで大変な状況下で、それを癒す為に寄った晩御飯先もまた、、、(笑

事前にチーム監督(今回はドライバーも兼任)しのりんさんと話し合いセッティングしていたお店がこちら。

中華料理屋「新海流」さん、
お店の情報はこちら >> https://tabelog.com/mie/A2402/A240202/24000852/


いやいや、話しには聞いてましたが、、、(笑
全てのメニューが「ドカ盛り」
写真の比較対象の栄養ドリンク「鈴鹿の力」(笑)はリポビタンDなどの一般的なドリンクサイズ、

・定食のから揚げは握り拳サイズ×4個
・麻婆豆腐はパーティサイズの大皿
・ご飯は標準盛りがドンブリサイズ
・サラダもパーティサイズの大皿


※全てが一人前です。

馬鹿野郎www
メンバー全員完食ならず、お店からタッパが用意されてお持ち帰り(笑

ちなみにお値段は他の定食屋さんやファミレスと変わらない標準価格、それで全てが2〜3人前のサイズ、そして何よりも美味しい。
鈴鹿サーキットにお寄りの際に大量に食べたい方&安く食べたい方はおススメです(笑



20161225_01.jpg

翌日25日は朝から絶好のレース日和でした。
寒いですが陽射しのポカポカする暖かさがアリガタイ。

朝8時30分からのフリー走行で前日交換したスプロケットによるギヤ比の確認は、当初のセットから更にショートに持っていく事でコーナリング時のアクセルコントロールの容易さや立ち上がりからの加速が大分改善されたので、現状ではこれが一番良いという結果を得ることが出来ました。


20161225_03.jpg

20161225_02.jpg

20161225_04.jpg

カート5時間耐久レース、スタート60分前。

くじ引きグリッドは
・84号車:34番目(自車)
・89号車:43番目(チームメイト)/全44台中


先頭が遠いなぁ(笑
頑張って順位上げて行くしかありません。
そして楽しんで走ることが何よりも大事。


20161225_06.jpg

20161225_05.jpg

午前10時、5時間耐久レースがスタートしました。

しか〜し、、、


20161225_07.jpg

20161225_08.jpg

84号車はレース終盤でまさかのエンジン大破、スペアエンジン載せ替えをスピーディにこなすも落とした順位を巻き返す事は出来ず。
89号車はレース初参加の女性ドライバーが居て右も左も、でこれはもう仕方無し。

なかなか上手く行きませんね、、、orz


20161225_09.jpg

このエンジンはK-TAIの319号車・凰呀の物で、一番高回転までパワフルに回る、いわゆるエースエンジンでした。
オーバーホールで部品交換を繰り返しながら大事に大事に使ってきたのですが、今回のレースで遂にエンジンブロー。
まさかの事態でしたが前日交換したエンジンがあるのでそちらに載せ替え、つまり元に戻した格好ですね。

どうやらギヤ比をショートに持って行きすぎたが為のエンジンオーバーレブが原因臭い?
ちゃんとした原因はまだ不明、現在調査中です。

エンジン本体の穴(キャブ穴、マニホールド穴)から中を覗くと、コンロッドがコンニチワしているwww
ピストンを貫通しているのか?
それとも粉砕しているのか??
いずれにしてもエンジン内部はグチャグチャで再起不能状態 orz


そして結果はご覧の通り。
・84号車:予選34位/決勝40位
・89号車:予選43位/決勝42位(全44台中)

でした。

上記トラブルなど理由を除いて言い訳があるとしたら、チーム監督除く7人全員が鈴鹿南コース初走行で遂に最後まで攻略出来ず。
出したタイムは常連さん達から2〜3秒差、高い壁でした。。。

そして言い訳無用の大失態は、
84号車のスタートを僕が担当しましたが、ローリングスタート直後の第2コーナーでクルリと華麗にスピン&最後尾に。
ホームストレートから見るチームメイトの冷ややかな目と来たらッ!

いやー、見事に綺麗に回りましたね!!
朝一の路面はスケートリンクかな?!!


顔から火を噴き出しながら必死に走りました(笑



20161225_10.jpg

20161225_11.jpg

20161225_12.jpg

色々な事があった5時間耐久レースでしたが、なんとか無事?5時間を走りきる事が出来ました。


20161225_14.jpg

20161225_13.jpg

西日本側のエンジョイカートによるシリーズ戦なので、ポイント上位のチームには沢山の豪華オマケがありました。



ナニワトモアレ、参加された皆さん寒い中お疲れ様でした。
結果はトモカク5時間をしっかり走りきって完走出来て良かったです。
失う物以上に得た物が沢山ありました。

運営のアールカート中村さんにも、レース前の対応から本当にお世話になりました。
サーキットに居た全ての皆さんに感謝しています。

本当にありがとうございました!
また来年も是非?(笑




うん、来年もまた鈴鹿南コースのレースは走りたいね〜。

聞けば、何やら岡山国際サーキットの本コース側でも同じ様なレースを計画中ですって??

現在チーム監督と
どうする? 出る? 出ようか?

などなど色々話し込んでいる最中です(笑





テーマ:新世紀GPXサイバーフォーミュラ シリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/12/28(水) 23:14:11|
  2. もてぎK-TAI・7時間耐久レース参戦記(カート)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraiya363.blog116.fc2.com/tb.php/223-283184f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。