サイバーな日常。

早い話が、新世紀GPXサイバーフォーミュラをこよなく愛する男のサイバーな日常。(※時々サイバーな案内するよ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■サイバーなレーシングカート練習会。■

風邪&腰痛に苦しめられて遅れてしまいましたが、先週の事を書きます。


4月20日(土)は神奈川県の『大井松田カートランド』でレース参戦に向けた練習会でした。
http://www.kartland.co.jp/

目的は8月のK-TAI(カート7時間耐久レース)参戦に向けた練習会。
本戦への参加資格を得る為の公式練習が6月にツインリンクもてぎで行われる為、皆にレーシングカートに慣れて貰う練習です。

20130420_01.jpg

サイバーなレーシングスーツ、絶景かなw


20130420_02.jpg

モータースポーツ専門学校の講師・しのりん先生にレーシングカートスクールをお願いしてドライバー全員朝からイチからレクチャーして頂きました。
参加ドライバーは全員サイバーファン、皆が8月の本戦に向けて本気モードです。


20130420_03.jpg

真剣な中で、なんか可愛いねw



それにしても季節の変わり目ってヤーネ-。

20130420_04.jpg
2013年4月17日の天気予報。

20130420_04.jpg
2013年4月18日の天気予報。


15日の天気予報では雨マークは月曜日に居たのに、
日に日に雨マークが土曜日に迫って来やがってwww


皆が言う、
『引きが強すぎるwww』と、

いやいやいや、季節の変わり目ですやん!!www


20130420_05.jpg

無論、当日はアラレな雨が降り、ツルツル滑りながら走行、そして寒かった!!

4月ももう半ば過ぎ、陽気な春続きなハズ、
なのに冬場並みの寒さ、信じられない!www

19日のニュースで
『週末の天気は真冬並みだよー テヘペロ(・ω<) 』とあって、

20130420_07.jpg

信じられますか?
これ、21日の宮城県SUGOサーキット、、、
季節外れの大雪警報?!


この日はココでスーパー耐久レースの開幕戦が行われる…
ま、まさか初のスタッドレスタイヤ装着レース???
と思ったら、お昼には『中止宣言』が下されました。


20130420_08.jpg

レースクィーンのガッツに惚れる!!
ピットウォークで折角来てくれたファンにせめてもの大サービスってやつですね、
皆さん寒い中で本当にお疲れさまでした!


そんな馬鹿みたいに寒い週末、春モードの準備をして出勤してそのまま上京パターンだったので防寒着ゼロ、やむなく会社着のパーカー羽織って動きましたが…まぁ効かない効かないw

お陰様で月曜日から風邪モードだわ orz


20130420_09.jpg

そして気温が下がりきった所でカートに乗ったもんでトドメの腰痛、
えぇ、次の日に慌てて腰サポーターを買いに行きましたともw



話しを戻しまして、

当日は車を3台用意して9名でシェアしました。

20130420_10.jpg
※これはイメージ、
 将来こんなスーパーカートになったら良いなという願望。

今回用意したレーシングカートのスペックは本戦を想定したエンジン、タイヤ、フレーム。
ドライバー全員がレンタルカートの経験中心だったのでこれを如何に乗りこなすかでした。

全員ドライ路面で走れたのって午前中の2回位、かな?(1回7分前後)
午後からは遂にというか、とうとうというか、雨が降りましてねぇ…


20130420_11.jpg

ドライバー全員が雨合羽着用、
しのりん先生もベンチコートで完全防寒、
皆が極寒の中で寒い寒い言いながら白い息を吐きながら練習走行しました。

ウェット路面のカート走行はドライ路面と比べて操作面で無理が出来ない。
ちょっとでもハンドル操作やブレーキ操作をラフにすると即スピンモード。
ドライビング中はグリップ感が殆ど得られなくて『こえーよーこえーよー』を連呼w

全員雨の中をおっかなビックリで走ってましたが人間って凄いね、慣れて来ると恐怖心よりも楽しみが増えてくる。

ブレーキングを済ませてハンドルでキッカケを作って車体の向きをちょっとだけ変えるとアクセルでグイグイっと曲げていける様になる、この一連の操作がハマッて綺麗なコーナリングが出来る様になると、ひとつのミスでコーナーを真っ直ぐ突き刺さろうとする恐怖を曲げてやろうという気持ちが勝った時、これが凄く楽しくなる!


20130420_12.jpg

※雨男にブーイングの嵐www

終わってみれば全員が楽しく走れた様で第一関門をまずは突破、かな?
寒い中で本当にお疲れさまでした!

レーシングカートへの恐怖心というか不安を取り除き、楽しい乗り物であるという事を存分に味わって頂いたところで次回6月の公式練習会(ツインリンクもてぎ本コース)を目指して新たな行動を開始します。
残念にも今回仕事で参加出来なかったドライバー2名と、もうちょっと練習したいという面々は6月までの間でもう1~2回ほど大井松田カートランドで練習して貰おうと思います。


8月の本戦までもう時間があまり残っていませんよ?
練習だけじゃない、
・参戦マシンの製作、
・レーシングスーツオーダー、
・その他必要なアイテム類の調達、
・ドライバー以外のスタッフ募集(ピット裏のお手伝いさん大募集!、キャンギャル可w)
・資金の調達(これが一番の課題だな・苦笑)

そしてそして、8月11日(日)当日サーキットで応援してくれる方々も大募集!
有明会場でコミケ真っ最中の日程ではありますが、11日だけでも来られる方は是非!!

うぁー、目が回るー。



スポンサーサイト

テーマ:新世紀GPXサイバーフォーミュラ シリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/04/28(日) 22:13:30|
  2. もてぎK-TAI・7時間耐久レース参戦記(カート)
  3. | コメント:0

■家紋!カモン!リーチアウフォミッ♪■

魅せられて!焦らされて!
カモン!カモン!リーチアウフォミッ♪


フランツ=ハイネルさんの持ち歌『COME ON』、
当時このサイバーなキャラソンは結構な衝撃だったw


おまえしか!おまえこそ!

20130418_1.jpg

家紋!家紋!リーチアウフォラァッ♪

弟が長男・しんのすけに被せる兜(こどもの日)に家紋を入れたいと言うので
ここ2~3日ずっと本家の家紋の事で右往左往してましたわ(ウチは新家)
もっと早く言え~。

ちなみにこの家紋の名称は「五つ梅」
世の中に家紋ってどれだけの種類があるのだろうか?
梅紋だけでも色々有る様で、それぞれ似たのも含めてもの凄く多いらしく大工・棟梁も把握が大変、家紋の専門書を必ず持ってるとか。


しかし、どんなに古くから伝わる由緒正しき家紋も、
サイバーファンにとってみれば「カモン」って言われたら

魅せられて!焦らされて!
カモン!カモン!リーチアウフォミッ♪ だわw

そしてしばらく延々と脳内エンドレス再生www



20130418_3.jpg
『COME ON』(フランツ=ハイネル/置鮎龍太郎)が収録された
サイバーキャラクターソング
ヴォーカルコレクション1&シリーズCDは本当にオススメw



テーマ:新世紀GPXサイバーフォーミュラ シリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/04/18(木) 23:35:36|
  2. サイバーな日常。
  3. | コメント:0

■チームドライバーの紹介『チーム最年少レーサー』■

初めてコスプレしたのは高校2年だったか。
キャラクターはサイバーフォーミュラの「大友譲二」

1994年の頃はサイバーOVAシリーズ『ZERO』が大人気の頃。
当時の辰巳出版が出してた同人誌特集みたいな本の中でコスプレコーナーが載ってて、晴海のコミケ時代の写真を見て本当に驚いて…w
憧れのキャラになりきる、ファンの夢じゃないですか!

裁縫関係は学校の家庭科授業で基本を教わって小物関係を作るのが好きだったから、その延長だと思えば何とかなるっしょーと思いながらも服を作り上げるの未経験。
だもんで、上下がくっついたツナギの作業服がレーシングスーツっぽいから、その上に当て布してソレっぽくしたのが衣装第1号w
しかし当時黄色いツナギが見つけられなくて、オレンジで作ってました。
まぁ、当時吉松さんが描くイラストの大友スーツは濃い黄色というかオレンジっぽいイメージもあったので似たようなもんかな?と。

地元岡山での同人誌即売会でコスプレデビューして何枚か写真撮って頂く、コス写真を撮る事はあっても撮られる事は無かっただけに本当にドキドキしましたw


20000811_comike58_DSCF0005.jpg

で、これは大阪時代に作成した第2号、都会で買うことが出来た黄色いツナギでやっとイメージ通りになりました。
(初めて作ったクレカで買った第1号がミシンだったw)

隣のアオイZIPなシューマッハさんはシグマっち、彼も同じ手法でスーツを作成。
僕の部屋で男2人が夜な夜なチクチク縫ってましたねぇw

※シグマっち、この日記見てたら直ぐ連絡する様に!皆キミの事を待って居る!!
※シグマっちの現在を御存知の方が居ましたら同じく御連絡頂けますと幸いです m(_ _)m



20010630_kart_off_02_kart4.jpg

レーサーのコスプレしたら次はサーキット!
好きが高じて仲間達とサイバーなカートオフ会開催を始める。
2000年9月に記念すべき第1回がスタートしました。
サイバーファンの「ごっこ遊び」もここまで来れば立派なものだと思います。

そしたらこの辺りから僕の中で火が着いた。

本物が欲しい!
サイバーファンの究極の夢!!w



20021102_kart_off_03_21.jpg

2002年の第3回サイバーカートオフ会で初めてのレーシングスーツ(CIK規格)デビュー。
当時のスパルコ社は綺麗なイエローに仕上げてくれたのを販売してました。
(しばらくしたらアメ君も色鮮やかなブルーを購入。)
カート専用でしたが、四輪レースもこれで出たりしてと色々思い入れがありました。


20031102_hiratsuka_fresh-man_taikyu_Rd-05_022.jpeg

当時神奈川県平塚市のカート場で多くのレンタルカート耐久レースに参戦してて、
クラッシュに巻き込まれて吹っ飛んで悶絶するイエローw

※車体が宙を舞う瞬間の動画がありますが、いつか公開出来る様にと調整中w

調子こいて走るととっさのアクシデントに対処しきれずにこうなる、この時バケットシートが当たってる脇腹辺り(肋骨)にミシィ…と鈍い衝撃があったのを今でも覚えてます。
余りの痛さを経験した訳で、今度はプロテクターが欲しくなる訳です。
(えぇ、ゴツイの買いましたとも)


20050313_hiratsuka_challenge-taikyu_Rd-02_CIMG0014.jpg

別にスポンサー受けてる訳でもなく、好きなメーカーのワッペンでいっぱいw
この頃になるとヘルメットも四輪用を購入&プロペインターに依頼する凝り様。


20050313_hiratsuka_challenge-taikyu_Rd-02_CIMG0036.jpg

見よ、このヒラリ舞う華麗なフットワーク!


その横でアメ君は「はいはい」みたいな?w
(耐久レース中のドライバー交代シーン)


サイバーファンの勢いは止まらない。

20081019_kart_off_Rd-08_22616240_2441093838.jpg

2007年7月に完成したのがこの四輪スーツ(FIA規格)

同じFIA規格で四輪スーツを買うなら、ちょっと足せばデザイン込みのフルオーダー出来るよ?
と、悪魔な囁きに行き着くところまで逝った見本の様なハマリっぷりw

結果的に色々ネタに出来てるのでコレはコレで良し!



20130412_1919117723_39large.jpg

そんなサイバーなアレコレ、ここまでのハマリっぷりにはやっぱり最初のスパルコイエローのレーシングスーツが大きな転機だったと思います。

20130412_1919117740_149large.jpg

色々思い出深いなぁ…。

既にスーツの規格も期限が切れてて公式レースには出られない状態。
普通に走る分にはまだまだ十分使えるレベル・綺麗さなので問題無し。

現在のところ使う機会もほぼ無く、棚の肥やしにするのも勿体無い。
アレコレ考えて、、、これを先日東京に向けてドナドナしました。


譲渡先は東京在住のちょも君。
今年社会人2年目(19歳)の若手のサイバーファン(加賀ファン)

20130412_1852126113_9large.jpg

20130412_1155622557_19large.jpg

何かの記事のリンクで初めて見た痛チャリの主が彼だったw
高校生の時からこの凝り様、ハマリ方が半端じゃない、とにかくマメ。


社会人になって手に入れたシビック・タイプR(EK9)も

20130412_1909907102_133large.jpg

この有様www
水樹奈々&フェイト(なのは)ファンでもある、イマドキのヲタクライフだねぇw

これが日常の足として都内あちこちに出没してて(メインはアキバ?)
サーキット走行会や各地イベントにもこれで出まくってる様子。

オッチャンもあと15年くらい若かったらこんなカラーリング…
いや、若くてもその勢いは無いな、無い無い、ヘタレですからッ!w

なんか色々面白いし若い子達のこういう勢いは大事にしてあげたいので、レーシングスーツを託して色々なキッカケ作りに協力出来たらと思いました。
新しいオーナーのところでしっかり役目を果たすんだぞ~と念を込めて送りますw


そんな彼も今年8月のツインリンクもてぎで行われる
カートでの7時間耐久レース「K-TAI」にドライバーとして参戦する事が決定しています。


オッサンばっかりのチームに期待の若手!
レースはキミに掛かってるッ!とプレッシャーでも与えておこうw




テーマ:新世紀GPXサイバーフォーミュラ シリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/04/13(土) 00:36:48|
  2. もてぎK-TAI・7時間耐久レース参戦記(カート)
  3. | コメント:0

■個人的には黒歴史。■

ふと、今回のサイバーSAGA&SAGA2のCD-BOXの再販で思ったこと。
そう思って何気に過去のサイバードラマCDを検索してて見つけたこの画像。

20130403_1915655719_33large.jpg
※拾いもの画像

僕にとってこのドラマCD(1994年発売)がデータムポリスター発行で本当に良かったと思う訳です。
このキャラ二人のファンには大変申し訳ないのですが、もはや再販される事が無さそうだから。
(レコード会社が事実上活動休止してる)


修とブーツホルツの話、しんみりイイ話なんですけどねぇ…

収録最後のオマケのトークコーナーがねぇ・・・



当時放映されてたサイバーなラジオ番組紹介コーナーなのですが、
いやもうホント、なんであの時あんなハガキを出したのか?と
声優さん(富田晃介さん/大友譲二役)の前でのアホ発言、
タイムマシンで19年前の僕に書き直しを要求したいわwwwwww

ハガキを読み上げる葉月さんが大袈裟に読み上げるから
より一層アホな印象になってしまい
当時ラジオの前で本当に …orz 状態でしたからねw

そして収録されているCDサブタイトルが
「サム・デイ」
まるで謀ったかのようw




中古CD見つけても、

触れるな (さむさんの恥部を)

危険ッ!! (さむさんのライフはゼロよw)




※持ってるサイバーファンはそっと閉じて下さいw
※聞く場合は最後のトラックを再生しないように~!



  1. 2013/04/04(木) 00:36:22|
  2. サイバーな日常。
  3. | コメント:0

■サイバーのドラマCDについてアレコレ。■



『新世紀GPX サイバーフォーミュラ SAGA&SAGAII Other Rounds Collection』
先日27日に地元TSUTAYAで受け取って来ました。

アニメ作品の場合、ヲタバレが怖くて通販利用する派なのですがw
今回ばかりはそうは問屋が卸さなかった。
店舗販売限定特典としていのまたさん描き下ろしの特製色紙が付くとあっては、ねぇ?w

笑ったのがTSUTAYAの店員さん、
予約する時たまたま対応してくれたのが同類と思われる店員(見た目で勝手に判断・失礼!)で、仕事帰りにTSUTAYAに入ってまずは雑誌類を一通りチェックとウロウロしてたら、レジの方でその店員が棚からサイバーCD-BOXを取り出して特典の色紙まで取り出して準備してたw

この時は流石に
やるなキサマ! だったwww


※当時のボックスとの比較
20130327_1914302120_151large.jpg

それにしても今回のCD-BOX、これは流石に
『無論買った』 or 『当時の持ってるから買ってない』と二手に分かれる商品ですねw
1997年と99年にそれぞれ定価1万でBOXが出ていて、当時からのサイバーファンの多くは手に入れたり聞いたりしている物でしょうから。


20130327_1914301912_141large.jpg

今回の商品は当時の収録内容の再販に加え、ブックレットには福田監督と声優さんによる座談会の収録があり、それぞれが当時の思い出を沢山語ってくれていて書いている事が結構ニヤニヤしたりするのでコレだけでもファンは買う価値あると思いますよ?w
あ、その中でも一つの疑問として…
一昨年のサンフェス・サイバー上映会でのシューマッハ登場シーンの度に女性ファンから沸き上がる笑い声の秘密、金丸さんがその謎について語っていました。
思わず『なるほど納得!』でしたw


20130327_1914302221_75large.jpg

特典も豪華、SAGA8話のフィルム封入特典が付いています。
先のブルーレイTV-BOXやOVA-BOXにはそういうの無かったので素直に嬉しい。
僕は8話最後の方のドライバーインタビューのハヤトのシーン。
DAGさんがランドルインタビューのシーンだった、神奈川のファンがランドルのシーンで岡山のファンがハヤトのシーン、如何に購入層が少ないかを物語ってる様だ?(失礼


20130327_1914302012_233large.jpg

今回のドラマCD再販って、もしかしなくてもOVA-BOXの発売の為だと思ってます。
特にSAGAやSINって物語の最初からドラマCDストーリーとの繋がりが多く、その後談もあったりと、これを聞いておかないと単純にビデオ作品だけ見てると『え、オマエ誰やねん?』状態になりかねないw
特にSAGAコレ『SAKURA』を聞くと聞かないとでは印象がまるで異なるので絶対オススメ。
そんな事言い出したら他のエピソードも本編に関係するので結局全部オススメなのですがw

TV~ZEROまでレコード会社・データムポリスターさんが手掛けていたのでギャグ路線が多く、多分、多分なのですが当時一部のサイバーファン(主に男性ファン)は何故かドラマCDとか蛇足的商品を毛嫌いする傾向があったのか、ビデオ作品以外にシングルCDやサントラは買っても本編と関係の無い同人誌的なノリのドラマCDの類を認めない風潮があった様です。
女性ファンは同人のノリが好きな人が殆どだったと思うのですが、男性は分かり易く分かてましたねぇw
尚、僕のサイバー大ハマリのキッカケは同人誌(大友譲二本)からなので全く抵抗無し。

ブックレットでも福田監督が語ってる様にSAGA以降バップさんで取り扱う様になったからか、ドラマCDは真面目路線、キャラソンもそれまでのキャラをイメージしたノリの良いものから真面目路線となって…、キャラ絵の大人の雰囲気へと切り替わったタイミングでもあったので真面目路線は理に叶ってる、様々な事情が交錯したんでしょうねぇ。
SAGA以降で初めて本編と本格的にシンクロしているから、そういう意味でも今回のボックス再版はOVA-BOXを見る上で大変重要なので当時の商品を持っていない人は是非買って一緒に楽しんで下さいね、という狙いなのでしょう。


版権関係、
大人の事情、
データムポリスターさんの商品は今後も再版は難しいんだろうなぁ。
いや、というか再版した所で前記の通りの内容・ノリなので今さらこれを好んで買う人は少ないから大人の事情で出すつもり無し、が正しいのかな?w


でもこれだけは言わせて!
ムービックが出したアニメイトカセットコレクションシリーズ全5巻、これだけはお願いだからちゃんとCDで再版して頂けないでしょうか?!
CD全盛期の時代に何故カセットなのか、多分カセットコレクション自体古くからあるシリーズモノで、その内の一作がサイバーシリーズで…という流れだったのでしょうね。
90年代後半からカセットがCDに切り替わっていたのを他作品で見ていたので、まさにサイバーのそれはギリギリカセット時代、カセットの終わりを告げる頃の最後の商品展開だったみたい?

いやもうホント、CDで是非欲しい作品です。
当時はあまりの面白さに何度もオリジナルテープを繰り返し再生してたから、今再び回すのはテープ自体の劣化も含めてオリジナルの破損が怖くて恐ろしくてーッ!!


う~ん、イチファンの訴えも虚しく…だろうなぁw



テーマ:新世紀GPXサイバーフォーミュラ シリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/04/02(火) 21:53:18|
  2. サイバーな日常。
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。